中古戸建を買ったらプチリフォームで新築気分♪コスパ最高【住み替えブログ⑪】

中古戸建を購入したら入居前にプチリフォームがコスパ良くて本当におすすめです!

少ないコストで満足度が爆上がり。
新築気分で新生活をスタートできました。

リフォームは安くて満足度◎
リフォームは安くて満足度◎
USED LIFE

新築マンションから中古の建売一戸建てに住み替えた私達。

入居前にプチリフォームを行いました!

かかった金額は合計36万円。
これだけで満足度が全然違います。

中古購入するなら絶対おすすめ!

中古ガジェット大好きUSED LIFEの「ho!」です。

2021年から中古ガジェットレビューサイト「USED LIFE」を運営中。
Twitterもやってます。

MacBook・iPad・iPhone・Apple Watch・REAL FORCEなど中古ガジェット集めが大好き。

お小遣いサラリーマンや学生・ママさんでも楽しめる中古ガジェットライフを提案しています!

私が中古戸建を購入するときに気になった事がこちら。

・住宅の安全性は問題ないか(劣化や故障は無いか)

・前オーナーさんの生活感や匂いが残っていないか

新築ではないので、長期間安全に暮らしていけるのか心配ですよね。

屋根裏や軒下、配管周りなどプロの目から見て問題ないのか知りたい。
また前オーナーの生活感が匂いが気になるかは住んでみないとわかりません。

浴室やキッチンの水垢、リビングに染みついた匂いがどれくらいあるのか不安・・・。

USED LIFE

賃貸でも気になる項目。
物件購入なら尚更です。

中古物件を購入する際の大きな懸念点でした。

特に匂いは気になったら終わり・・・。

私たちは入居前に住宅診断(インスペクション)プチリフォームを行う事にしました!

専門家に住宅診断をしてもらい安全性を確認。

ハウスクリーニングで隅々まで綺麗にしてもらって水回りはピカピカに。

リビング壁紙交換するだけで新築気分に!匂いが全然違います。

合計金額は36万円。
めちゃくちゃコスパ良い!

中古戸建住宅 入居前リフォームの体験記事です。

・ホームインスペクション(住宅診断)での診断内容
・コスパの良いリフォーム項目と価格
・入居前リフォームがお得な理由  がわかります。

この記事は住み替えレビューの11記事目!

新築マンションから中古一戸建てに1年かかって住み替えた体験談を連載記事で振り返っています。

☝️最初の記事はこちら!

☝️住み替えブログ まとめ記事はこちら!

にほんブログ村に参加中!

にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ
にほんブログ村
目次(クリックでジャンプ)

👆結論 中古戸建購入したら入居前リフォームがコスパ高くおすすめ

この記事の結論

・中古戸建購入したら入居前リフォームがコスパ高くておすすめ かかった金額は36万円

・ホームインスペクション(9万円)で一生の安心感が手に入る

・ハウスクリーニング(11万円)は効果絶大!特に水回りは絶対やるべき

・リビング壁紙交換(16万円)で新築感をゲット 匂いも新築になるのが嬉しい

USED LIFE

思ったより安くないですか?

この価格で新築感が出るならお得じゃない?

ホームインスペクション(9万円)で一生の安心感が手に入る

ホームインスペクション(住宅診断)をご存知ですか?

中古住宅の売買時に、専門業者による住宅診断を実施してもらうことです。

2018年4月より不動産業者から買主・売主へホームインスペクションについての説明を行う事が義務化されました。

やりたい場合は説明を受けたときに希望すればOK。
提携しているインスペクション業者を紹介してくれます。

契約不適合責任(旧 瑕疵担保責任)とインスペクションの違い

瑕疵担保責任があるからインスペクションは不要?
契約不適合責任があるからインスペクションは不要?

わかりにくかったのが契約不適合責任(旧 瑕疵担保責任)との違いです。

契約不適合責任は建物ベース部分に限定されているイメージ。

・構造耐力上主要な部分
・雨水の侵入を防止する部分

おおかまにいうと、家が倒れなくて雨風が入ってこないか というレベル。
これでは安心できません。

ホームインスペクションは第3者に住宅診断・検査をしてもらえます。

健康診断のようなイメージですね。
住宅全体を見てくれます。

契約社会のアメリカでは当たり前として一般的に普及しているサービスです。

家は長期に住むもの。
長期的なリフォームプランを立てるのが大切です。

マンションであれば修繕計画がありますが、戸建ての場合は自分たちでプランしなくてはなりません。
インスペクションを行うと点検箇所が把握できます。

万が一手放するときも、点検してあれば信頼度が高まり売却しやすくなります。
車検の点検簿をつけておくのと同じ効果がありますね。

ホームインスペクションの費用と内容

お願いしたのは9万円のプラン。
安かったですが、しっかり点検してくれました。

主な調査項目がこちらです。

インスペクション項目一覧
インスペクション項目一覧
  1. 建物の外周
    ・基礎コンクリート部分のクラック
    ・外壁サイディング、冊子周りのシーリング
    ・屋根や軒裏の見える範囲
    ・バルコニーの状況
    ・条件に応じてコンクリートの非破壊検査
  2. 建物内部
    ・室内の壁、天井などの雨漏り跡を確認
    ・一回床下点検口内の確認
     (基礎コンクリートや土台、小屋組の雨漏り跡等)
    ・ゆか、柱などで著しい傾斜の有無を確認
  3. 給排水管路を確認
    ・水洗より水やお湯を流し、給水管、給湯管、排水管に水漏れ、つまり、逆流、溢れが無いか確認
チェックリストは3枚分ありました
リストは3枚分ありました

各項目のチェックリストに沿って点検結果と画像を貰えます。
かなりしっかり見てくれる印象。

屋根裏や床下の画像もあるので安心です。

USED LIFE

私たちが重視したのが「屋根」と「水回りの機能」です。

屋根には太陽光パネル、浴室にはエコキュートが増設されていたからです。
リクエストを伝えてしっかり見てもらいました。

素人では判断できず、欠陥があったらどうにもならない部分ですからね・・・。

この家は築5年の築浅物件。
結果は全て異常無しでした。

でも全く後悔していません。

たったの9万円でこの先ずっと安心して暮らしていけるんですから。

良い買い物をしました。

ハウスクリーニング(11万円)は効果絶大!特に水回りは絶対やるべき

中古物件にはハウスクリーニングを是非おすすめしたい
中古物件にハウスクリーニング超おすすめ

中古物件購入したら、引き渡し時にクリーニングをしてくれます。

でもそれは不動産屋さん曰く「丁寧なお掃除」レベル。

前に暮らしていた人の痕跡は絶対に残っています。
だってお掃除ですから。

私達は入居前に11万円かけてハウスクリーニングをお願いしました。
結果、大成功!

11万円で3LDK全部屋が対象です。

ベランダや残置品のエアコン内部も綺麗になっていました!

キッチン・浴室・トイレなど気になる水垢もピカピカです。

5年分の使用感が全然気にならないレベルに清掃してくれました。

中古戸建を買うなら、ハウスクリーニングは絶対入居前にやるべきです。

入居後だと家具をどかす必要があり金額上がります。

引っ越し前にやってもらうのがコスパ◎。
価格も抑えられ、隅々まで効率よくピカピカにしてもらえます。

水垢は専門業者に任せるのが一番
水垢は専門業者に任せるのが一番
USED LIFE

これで11万は安すぎ・・・。

賃貸で借りるときも敷金・礼金で1-2ヶ月支払いますよね。

ローン回数が少し増えるだけです。

満足感が爆上がりします!

リビング壁紙交換(16万円)で新築感をゲット 匂いも新築になるのが嬉しい

前オーナーさんにはお子様が2名おり、壁紙の劣化が目立っていました。

築5年の築浅物件ですがリビング(LDK)だけは壁紙交換することに。

壁紙交換は思っていたより安い
壁紙交換は思っていたより安い

15畳LDKの壁紙交換で費用は16万円でした。
天井は含みません。

思ってたより全然安かった。

色・種類は好みに合わせて変えられます。
アクセントクロスにして個性出すことも可能。

ポイントは香り
壁紙交換の利点は香りの上書き

壁紙交換すると、一気に新築感が出ます。

壁が綺麗なのはもちろん、匂いが新築の香りになるのがポイント。

前オーナーの痕跡・匂いが新しい壁紙の匂いに上書き。

新築物件の内見で嗅いだことある匂いになるんです!

USED LIFE

壁紙が新品になって、匂いも新築の香りに。
これで16万。

安いでしょ。
やるでしょ。
一生住むんだもん。

リフォームの価格比較なら「ハピすむ」がおすすめです。
3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐにわかります。

全国1000社以上のリフォーム会社から希望の地域・リフォーム内容に沿って優良リフォーム会社を無料3社紹介してくれるのが特徴。

一括見積もりサービスに登録すると連絡が来すぎて面倒・・・」という方にピッタリ。

複数業社で価格比較したいけど、多すぎるのも大変。
3社ってちょうどいいですよね。

紹介された業者さんも3社同時に紹介されているのがわかっています。
断る時に伝えやすいのもいいですね!

ハピすむ」は東証プライム上場企業で、登録企業も厳しい審査を通過しているので安心です。

👆結論 中古戸建購入したら入居前リフォームがコスパ高くおすすめ

この記事の結論

・中古戸建購入したら入居前リフォームがコスパ高くておすすめ かかった金額は36万円

・ホームインスペクション(9万円)で一生の安心感が手に入る

・ハウスクリーニング(11万円)は効果絶大!特に水回りは絶対やるべき

・リビング壁紙交換(16万円)で新築感をゲット 匂いも新築になるのが嬉しい

入居前にかけたリフォーム・インスペクション費用は合計36万円。

正直めちゃくちゃ安かったです。

新築マンションから住み替えをした私達。
中古で満足できるか心配でしたが、杞憂に終わりました。

家族全員、今の家が大好きに。
この家でコロナ禍を迎えることができて本当に良かった!

リフォーム分を値引き交渉してみよう
リフォーム分を値引き交渉してみよう

実は、このリフォーム金額分は物件購入時に値引き交渉。

かかった分はそのまま値引きしてもらいました。

USED LIFE

ハウスクリーニングと壁紙交換は我々でやるので、お掃除とか全く気にしないで大丈夫です。

なので、リフォーム費用をお値引き頂けないでしょうか?

担当さん

ご快諾いただけました!

小さなお子様がおり清掃しなくて良いのは助かる とお喜びでした♪

値引き交渉は理由がないと印象悪いです。
(ただ安くして欲しい ってやつ)

我々もマンション売却の時に嫌でした・・・。

何のために金額を下げて欲しいのか伝えると成功率が上がりますよ!

待望の新居生活スタート
待望の新居生活スタート!

リフォームが終わり、初めて家族全員で中に入った日。
忘れられない日になりました。

新しい壁紙で新築の匂いがする我が家。
水回りもピカピカ。
前オーナーさんの痕跡をどこにも感じません。

みんな笑顔で新生活をスタートできました!
1年頑張って良かった!!

USED LIFE

遊びに来てくれた親族・友人みんな新築みたいと誉めてくれます。

もちろん価格は新築よりずっと安いです。

大体新築の約2/3の価格で希望の立地条件の家が買えました!

中古住宅の入居前リフォーム、ほんとおすすめです。

入居してからあっという間に4年経ちました。
まさかコロナ禍になるとは夢にも思いませんでしたが、苦しい時期を好きな家で暮らせて良かった・・・。

最後まで閲覧ありがとうございました!

次の記事が住み替えブログ最終回。
中古建売一戸建てに4年間に暮らした感想・メリット・デメリットをまとめます。
是非合わせてご覧ください。

☝️次の記事はこちら!住み替えブログ最終回!!

👆住み替えブログ まとめ記事はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次(クリックでジャンプ)